アンティーク照明について

アンティーク照明というと、すぐにヨーロピアンな雰囲気を 思い浮かべてしまいますが、一口にアンティーク照明といっても 最近では、アンティーク風のデザインを施した新品の照明も ありますし、種類としても、テーブルランプ、シャンデリア、ペンダントランプなど さまざまなアンティーク照明があります。 お部屋におしゃれを演出し、居心地よさを提供してくれるアンティーク照明が いま人気です。

スポンサードリンク

アンティーク照明の種類

最近はアンティーク照明に魅力を感じる人が増えています。 一般的に、照明といえば、暗くなった場合に使用するもの、 使えなくなったら新しいものに交換する消耗品として考えられていますが、 一方でお部屋の中では重要なインテリアとして機能していることも 忘れてはいけません。アンティーク照明を適切に選択することにより、 お部屋を美しく演出し、エレガントな空間、癒しの雰囲気を作り出すことも できるのです。現在の殺伐とした世の中では、アンティーク照明の担う役割は 極めて大きいといえます。

さて、そのアンティーク照明についてですが、実はいろいろな種類があります。 「ペンダントランプ」、「シェードライト」、「シャンデリア」、 「スタンドライト」、「テーブルランプ」 などデザイン、形状もさまざまです。 ヨーロピアンのアンティーク照明というと、イギリスとフランスの人気が とても高いですが、イタリアやスペインの照明も注目されています。
それから、アンティークの定義についてですが、そもそも 100年以上経過したものをアンティークと呼んでいますが、実際には、 古いものでも40年〜80年程度というのもが多いようです。
個人的にはペンダントランプがとてもお気に入りですが、 ペンダントランプとは、天井から吊り下げて使用するランプで、 通常の蛍光灯のようなお部屋全体を明るくするために使用するものではありません。 窓際や寝室などに効果的に使うととてもおしゃれです。 イギリスのおばあさんたちが中心になってコットンの糸を丹念に、 手編みして作りはじめたのが、このペンダントランプのはじまりだそうです。



スポンサードリンク

アンティーク照明の価格

アンティーク照明の価格はシェードライトが2〜3万円程度で、 シャンデリアになると、5〜10万円以上、 ブラケットが3〜5万円程度が相場のようです。 当然、デザイン、大きさ、年代によって価格はかなり違ってきます。 最近ではネット通販も充実しているので、アンティーク照明を取り扱っている店舗に お気に入りがなければ、そのようなサイトを利用して 購入するのもよいかと思います。

アンティーク照明の購入

アンティーク照明の購入する場合には実際に自分の目で見て確認して購入するのが一番ですが、 最近はネット通販のサイトも充実していますので、そのようなアンティーク照明 の通販サイトを利用するのもいいかもしれません。 以前、ベネチアングラス製の豪華なシャンデリアをみかけましたが、 アイアン製ハンギング・ライトで、玄関のポーチに吊るすと、 アンティークのステンドグラスを通して光がとっても優しく反射しそうで、 そんなことを想像するだけでも、なにか心が癒される感じでした。 アンティーク照明で日常生活に癒しの空間を演出してみませんか。