琥珀アクセサリーについて

琥珀を加工したアクセサリー、ピアス、ブレスレットなどの琥珀アクセをご存知ですか? 琥珀が発するマイナスイオンの影響で、琥珀はその昔 ギリシャで「生命の石」と言われていました。 細胞を活性化させるマイナスイオンの働きにより、 琥珀アクセサリーは身につけているだけでそのパワーを 享受できる健康に良いアクセサリーといわれています。




楽天で探す
楽天市場





スポンサードリンク

琥珀という宝石

神秘的な輝きをもつ琥珀アクセサリーが、いま、大人の女性を より魅力的に彩るアイテムとして人気です。 そんな普遍的な美しさと魅力をもつ琥珀アクセサリーについて調べてみました。 琥珀(英語名:amber)とは木の樹脂が地中に埋没し、長い年月により固化した宝石で 半化石樹脂もしくは半化石の琥珀はコーパルと呼ばれています。 古代よりバルト海沿岸地域は良質の琥珀の産地で、重要な交易品として 各地へと輸出されていたようです。日本国内では、岩手県久慈市近辺で産出されます。



幸運の琥珀アクセサリー

琥珀アクセサリーは「幸運をもたらすアイテム」としても人々を魅了してきました。 昔のヨーロッパの人々は、この宝石を「人魚の涙」と呼んでいましたが、 それは、 人魚が、王子との悲恋に嘆いて流した「人魚の涙」が、冷たい海の底で凍って、 浜辺に打ち上げられたものが琥珀である…と考えていたからです。 また、この琥珀という宝石に込められた意味は「誰よりもやさしく、家族の繁栄・長寿」 であり、古くから幸運を呼ぶ石と呼ばれています。 さらに、イギリスでは結婚10年目を「琥珀婚」といい、琥珀を送る習慣があります。

琥珀アクセサリーの作り方

この琥珀、加工しやすい宝石としても知られています。 150℃の熱で柔らかくなり、300℃で溶解します。 そのため、さまざまな形状の琥珀アクセサリーを作ることが可能で、 一般的な琥珀ペンダントやピアス、イヤリング、ネックレスから、 カメオ、リング、ブレスレットインタリオ、 さらには携帯ストラップにいたるまでさまざまです。 また、熱を帯びると香りを発するため、かつては香としても用いられていました。

琥珀アクセサリーの価格と形状

琥珀アクセサリーは、比較的に低価格のものが多く、通常は1〜2万円程度で、 5000円くらいから入手できるものもあるようです。 その形状は、三日月型、涙型、花型、球状のものから真珠ネックレスのように小さくした ものなどさまざまで、色調についてもそのままの琥珀色の美しさを活かしたものから、 磨き上げて緑色に変化させたもの、あるいは、模様を描いたものなどがあります。 見るものを吸い寄せるような魅力を持つ琥珀アクセサリーは、 大切な人に送るアイテムとして、また、自分自身をを美しく彩るアクセとして、 非常に優れた宝石です。

琥珀とは

コハク(琥珀、amber)とは木の樹脂が地中に埋没し、長い年月により固化した宝石である。 半化石樹脂もしくは半化石の琥珀はコーパルと呼ばれる。 ペンダント、ネクタイピンなどの装飾品に利用される。鉱物ではないが、硬度は鉱物にも匹敵する。 色は、黄色を帯びた水あめ色のものが多い。世界的には、カリーニングラード州、リトアニア、 ポモージェ、東プロイセンなどバルト海沿岸地域が主な産地である。 日本国内では、岩手県久慈市近辺で産出される。

琥珀の豆知識

マイクル・クライトンは小説『ジュラシックパーク(Jurassic Park)』において、 琥珀に閉じ込められた蚊から恐竜の血液を採取し、その中に含まれているDNAを採取することで 恐竜を蘇らせるという設定を用いたが、実際にその年代の蚊が琥珀に閉じ込められていたとしても、 長い年月の間に石の中で化石化するため、現実にはそのアイデアは実現し得ない。

スポンサードリンク