デリカの中古車について

国内には購入を考えているたくさんのデリカ・ファンがいますが、 新車だとかなり高価な買い物になってしまいます。 デリカ中古車だと新車の10分の1以下の価格で購入することもできますので、 このぐらいの値段だとけっこう需要があるようですね。 デリカ中古車の情報をネットなどで調べている人も多いようです。

スポンサードリンク

デリカの歴史

デリカ(Delica)は、三菱自動車工業が製造・販売している車で、デリカ(Delica)。 その歴史は、初代デリカが発売された1968年までさかのぼります(三億円事件が発生した年ですね)。 その後、改良とヴァージョンアップを重ねながら、新機能を投入しながら、1979年に二代目、1986年に三代目、 1994年に四代目、そして2007年にフルモデルチェンジの五代目が生産されるに 至ってます。



スポンサードリンク

デリカの由来と車種

デリカ(Delica)とは「物を運ぶ車」という意味の英単語、「Delivery」と「Car」 をつなげて作られた造語に由来しています。

これまでに、デリカはさまざまな車種として販売されています。
乗用車:「デリカD:5」
商用車:「デリカカーゴ」「デリカバン」「デリカトラック」
オフロード車:「デリカスターワゴン」「デリカスペースギア」
(改造メーカーによるキャンピングカーなどもあります)
なお、現在ではマツダのボンゴバンのOEM(外部製造委託)となっている 「デリカカーゴ」「デリカバン」「デリカトラック」もあります。

オフロード車は世界で唯一の副変速機を持つことで知られ、根強い人気を保っています。

デリカ中古車の価格

さて、気になるデリカのお値段ですが、 新機種のデリカD:5シリーズだと新車で300万円台となりますので、 デリカのファンとしても価格の問題が壁となります。 サラリーマンの買い物としてはなかなか厳しいものといえます。 そこで、価格的に魅力のあるデリカ中古車を購入したいと考える人が多いのですが、 デリカ中古車だと、200〜300万円台だったものが50万円程度で購入することが できるようになるわけですから、かなり魅力的です。 新車の10分の1以下の価格で購入することができるデリカ中古車もあるようです。 ただし、ご存知のように、中古車の場合はデリカ中古車に限らず、走行距離や車体の痛み、 製造年代などをしっかりとチェックすることが大切です。 中古で購入する場合、その対象となるデリカ中古車は10年以上前の型式が主なものと なりますので、その点はあらかじめ承知しておく必要があります。

デリカ中古車のネット検索

以前は、中古車を購入する場合は、中古車を取り扱っている専門店にいって探していましたが、 インターネットが普及した現在では、ネットで簡単に検索することができます。 デリカ中古車の情報としては、製造年代、排気量、車検の有無、走行距離などを 詳細に調べることができます。 とても充実したデリカ中古車の内容が手軽に検索できますでの、一度、ネット検索してみてください。

三菱自動車とは

三菱自動車工業株式会社は、三菱グループに属する日本の自動車製造者の一つで、 1970年に三菱重工業から独立した。三菱重工業とクライスラーとの 合弁事業としてスタートし、1993年までクライスラーと資本提携していた。 その後、2000年からドイツに本拠を置くダイムラー・クライスラーと 資本提携関係となったが、現在は解消。技術提携関係は現在も継続されている。